よくあるご質問

  • どのようなお店が掲載できるの?
    現在、東京23区内または北海道札幌市の飲食・販売・サービス業のお客様が対象となります。
    (エリア順次拡大予定)
    詳細は掲載可能な業種、業態についてをご確認ください。
  • 利用できる端末は何があるの?
    iPhoneをご利用の方は、iPhone5以降の端末で、iOS8以上の環境でのご利用が可能です。
    Android端末をご利用の方は、Android4.4以上でのご利用が可能です。
    下記URLよりスマートフォン端末でアクセスして対応機種かご確認ください。
    https://job-quicker.jp/check 対応機種用QRコード
  • 料金体系ってどうなっているの?
    料金プランはこちらをご確認ください。
  • Job Quickerを使うには、どうすればいいの?
    Job Quickerサポートセンターにお問い合わせください!
    ご購入の検討からご購入後の操作フォローまでしっかりサポートさせて頂きます。

    お申込み・ご相談・
    お問い合わせはこちら

    サポートセンターの対応時間:10時~18時(土日・祝祭日を除く)
    ※上記以外の時間は下記のお問い合わせよりご連絡ください

    お問い合わせフォームへ
  • 1日だけのスポットバイトで本当に仕事を任せられるの?
    Job Quickerの応募者は80%以上が飲食経験者のため、スポットでも活躍が期待できます。
    ※集計対象はJob Quickerで2017/2〜2017/11に応募があったユーザー(東京23区と札幌市)
  • スポットバイトは応募が来やすいって本当なの?
    スポットバイトは長期バイトと比べて平均3.1倍の応募があります。
    ※2015年1月当社調べ、短期・単発を除く長期バイトと1日だけのスポットバイトの平均応募数より導出
  • 採用者が外国人の場合、何か特別な対応が必要なの?
    採用者との契約は、お客様の責任において正しくご対応いただく必要があります。
    外国人の雇用については下記参考ページをご覧ください。

    参考(厚生労働省: 外国人の雇用):

    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jigyounushi/page11.html
  • 給与の支払いってどうするの?
    給与のお支払方法・日程については、特に指定はございません。
    法令に違反しない方法・日程で直接勤務した方に給与をお支払いください。
    銀行振込をするお客様もいらっしゃれば、当日に現金でお支払するお客様もいらっしゃいます。
  • 雇用契約ってどうするの?
    通常のアルバイトと同様、勤務開始までに雇用契約の締結をお願いします。
    貴社の雇用契約書フォーマットをご利用頂くか、Job Quickerご契約のお客様はアプリ内の労働条件通知書をご利用頂くことも可能です。
  • 税金の取り扱いはどうなるの?
    所得税の源泉徴収の対象となる可能性があます。
    国税庁もしくは税理士にご相談いただき、正しくご対応ください。

お申込み・ご相談・
お問い合わせはこちら

サポートセンターの対応時間:10時~18時(土日・祝祭日を除く)
※上記以外の時間は下記のお問い合わせよりご連絡ください

お問い合わせフォームへ