よくあるご質問

よくあるご質問

  • 私のお店は掲載できますか?
    詳しくは「参画基準」をご確認ください。
  • どこのエリアのお店が掲載できるの?
    現在、東京・神奈川・埼玉・千葉のお客様が対象となります。
    エリアは順次拡大予定です。
  • 利用可能な端末は何があるの?
    下記の端末で利用可能です。
    iPhone :iOS9以上のOSを搭載したiPhone5以降の端末
    Android:Android5.0以上のOSを搭載した端末
    ※一部の機種はサポートできない場合がございます。
    ※タブレット端末には対応しておりません。

    下記サイトにて、対象OSを搭載している端末かご確認頂けます。
    https://job-quicker.jp/check 対応機種用QRコード
  • 料金体系ってどうなっているの?
    料金プランはこちらをご確認ください。
  • 支払い方法は何がありますか?
    2019年9月現在、請求書送付による銀行での振込み、またはコンビニ払いでお支払いいただけます。
    ただし、2019年10月1日以降は、原則クレジットカード払いのみとなり、2020年3月末日をもって、「請求書払い」の対応を終了する予定です。

    下記の条件に当てはまる方のみ、2020年4月1日以降も「請求書払い」もご利用いただけます。
    ・2020年4月1日時点で複数店舗の請求を1通の請求書にまとめている方

    ※複数店舗の請求書をまとめる方は、サポートセンター(0120‐275‐919)へお問合せください。

    【Job Quickerをすでに有料で利用されている方】
    2019年9月末日までにお申し込みをされ、すでに請求書払いでJob Quickerをご利用のお客様も、上記の条件に当てはまらない場合、順次クレジットカード払いへの切り替えをお願いいたします。
    クレジットカード払いへの切り替えは、2020年3月末日までにご対応をお願いします。なお、この期日は変更される可能性があります。

    ※ クレジットカードへの変更は、2019年10月1日から可能となります。Job Quickerのアプリよりマイページタブ>お支払い情報「クレジットカードの登録・変更」でクレジットカードを登録してください。
    ※ お支払い方法の変更は、変更後のご利用料金のお支払いから適用されます。発行済みの請求書が無効になることはありませんので、請求書がお手元にある場合は請求書でのお支払いをお願いします。


  • Job Quickerを使うには、どうすればいいの?
    Job Quickerサポートセンターにお問い合わせください!
    ご購入の検討からご購入後の操作フォローまでしっかりサポートさせて頂きます。

    ※フォームへご入力いただいた電話番号に折り返しご連絡する場合がございます。
    個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。


  • 1日だけの単発バイトで本当に仕事を任せられるの?
    Job Quickerの応募者は89.6%がバイト経験者、そのうち92.3%は飲食店勤務の経験があるので、、1日だけでも活躍が期待できます。
    ※集計対象はJob Quickerで2018/9〜2018/11に応募があったユーザー
  • 1日だけの単発バイトは応募が来やすいって本当なの?
    単発バイトは長期バイトと比べて平均3.2倍の応募があります。
    ※2018年9月〜11月 短期・単発を除く長期バイトと1日だけの単発バイトの平均応募数の比率
  • 採用者が外国人の場合、何か特別な対応が必要なの?
    採用者との契約は、お客様の責任において正しくご対応いただく必要があります。
    外国人の雇用については下記参考ページをご覧ください。

    参考(厚生労働省: 外国人の雇用):

    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jigyounushi/page11.html
  • 給与の支払いってどうするの?
    給与のお支払方法・日程については、特に指定はございません。
    法令に違反しない方法・日程で直接勤務した方に給与をお支払いください。
    銀行振込をするお客様もいらっしゃれば、当日に現金でお支払するお客様もいらっしゃいます。
  • 雇用契約ってどうするの?
    通常のアルバイトと同様、勤務開始までに雇用契約の締結をお願いします。
    貴社の雇用契約書フォーマットをご利用頂くか、Job Quickerご契約のお客様はアプリ内の労働条件通知書をご利用頂くことも可能です。
  • 税金の取り扱いはどうなるの?
    所得税の源泉徴収の対象となる可能性があります。
    国税庁もしくは税理士にご相談いただき、正しくご対応ください。

※フォームへご入力いただいた電話番号に折り返しご連絡する場合がございます。
個人情報の取り扱いについてはこちらをご確認ください。